スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

科学未来館

2011年08月26日
地球

だーい好きな科学未来館に行ってきました。

地震で天井が崩れてしまってしばらくクローズしていたこちら。

つなみ
3月11日の津波が広がる様子。
地球全体へあの波は広がったそう。

地震に関係することを今回はいくつも見てきました。

霧箱
いつもはちょっと見るだけだったこれ、霧箱。

自然放射線が見える不思議な箱。
α、γ、β線が白い線となって見えるもの。
実はこれを夏休みに作ろうと思ってたんだけど
1年生にはまだ早いかなーとやめたもの。

スタッフの方のとどまることない説明を30分くらい聞く。
こっちの質問にもすぐ答えてくれて
おもしろくなって相方と二人質問しまくり。
スタッフさん、しつこくてすいませんね。

いやいや、本当の目的は3Dプラネタリウム。

娘が山形で星を見て以来、異常に興味を持ってしまって
この夏休みだけで3回プラネタ見ました。
私は3回とも上質の眠りにつきました(笑)

ワークショップで作った星座早見表を片手に夜空を見る毎日。

多分、日本で一番星が見えないところと言っても過言ではない場所に住んでるので
かわいそうにぜーんぜん見えないのです。

そんな天体ヲタクになりつつある娘が言った。

「ママのお顔には夏の大三角形があります。
 この濃いのがデネブ、アルタイル、ベガ。
 他にもたくさん星座があるね。
 この赤いのはさそりのアンタレスだよ!」

シミソバカスがお役にたてて嬉しいです。
ちなみにアンタレスは吹き出物ですが何か!?
スポンサーサイト
おでかけ | Comments(4)
Comment
No title
娘ちゃんすごいねー!やっぱり博識あるね!!

科学未来館もすごいね。きちんと説明もしてくれるんだね。それで星座の名前を覚えてくるなんてすごいよ!

こっちは、暗くなるのも早くなって寒い日は星が結構綺麗だよ。北海道で結構綺麗に見えるところがあるらしいよ^^
No title
科学館、いいね!
うちの近くにもあって、
色んなイベントやってるし
いってみたいなぁと思ってる★^^
No title
天蓋母さん

北海道は本当に星がきれいに見えますよねー。
昔、小3の夏休み、北海道の赤井川というところにサマースクールで行って初めて天の川を見たんです!
北海道大好き!!!
No title
ぶぅちゃんさん

イベント、けっこう侮れないですよ~。
お勉強要素よりエンタテイメント的なほうが強くて楽しいです。
ぶぅちゃんさんのおうちの近くにあるなんてうらやましい♪

管理者のみに表示
« 雑記 | HOME | 夏休みのアレ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。